2012年11月10日土曜日

“どうか、お元気で”




世界にはたくさんのブロガーがいますが、
SIKAKEPROJECTのこのブログはだれに需要があるだろうと時たま不安になります



仕事のブログには仕事のことだけ!ときっちり分けて書いている人たちも多い中、
完全にブログというひとつのツールを私物化しているわたし・・・

ついにこれまでの投稿記事が150件を突破していることが判明、
今後も続けていきたいなと思いつつ
多少の不安もあったりでごにょごにょ・・・

でも、過去に自分がどんなことを考えていたのか、
どこに、だれと足を運び、そこでなにを見ていたのかなんてことがすぐに振り返られるという楽しみと比べたら
自己満足なブログでもこちらが勝ってしまうんですよねー



と、いうことで

わたしたちの活動や日々のことを書くことで
だれかのなにかしら気持ちが0.1ミリでも動いたら!という気持ちで
今日もがっつり超個人的な内容の更新、失礼いたします^^;






先日、中高時代を過ごした仲間たちと同窓会をしたんです






今回わたしが幹事を担当したのですが、
普段よく会う友人から卒業以来の友人までたくさん集まってくれて!



結婚した人、これからする人、恋人募集中の人、
デザイナー、看護士、保母さん、
転職したり、会社を辞める!と宣言してみたり、

いろいろとお手伝いをしてくれたKちゃんの持ってきた
懐かし〜くも恥ずかし〜いビデオ(VHSが見れることが素晴らしいこのお店!)を
みんなで鑑賞したりもしました!



残念ながら相方のムラタが仕事で来れなかったり
出産を終えたばかりの子や
海外にいる友人が来れなかったりもしたのですが

それでもやっぱり10代の大切な6年間を過ごした仲間たちとは
切りたくても切れない縁なのだと痛感。笑



20代半ばのわたしたち、
結婚出産を考えるとなかなかすぐに集まれるものではありません


別れ際に
“どうか、お元気で”

なんて本気で思ったのは初めてで、
自分のことなのだけどえらい不思議な気持ちになってしまいました



思ったのは、とにかく生きていればいいんだなと

なにがあっても生きてさえいれば


生きていましょうねずっとずっと

そしてまた会いましょう


その日まで
どうか皆さんお元気で





for my friends



0 件のコメント:

コメントを投稿