2012年12月26日水曜日

来年はどこへ行って、何を見よう!行っては帰り、帰っては行く。作っては壊し、壊しては作る。常にそんなパワーが持続できたらいいのにな。




三清洞(サムチョンドン)




ノスタルジックな街並み、

この旅唯一の観光地。





立派な門構えのおうちがたくさん!





雲のマークがついているおうちにはキュン!








観光客が多い・・・!






急な坂道をたくさん歩いて喉が渇いたので、

地元の人が多いというおしゃれなカフェで

イチゴとキウイのフレッシュジュース、ゆず茶♡







古き良き韓国の街並みにこんなにおしゃれなカフェがあるなんて素敵!


日本でいうところの鎌倉みたいな・・?








わたしたちの頭上にあったライトが好み!









仁寺洞(インサドン)



カフェのあとは少し歩いて仁寺洞(インサドン)へ!








掘り出し物が見つかりそうな雑貨屋さんや、









うつわ屋さんがたくさん!







ほくほく美味しいものが売ってる屋台はソウル中どこへ行っても見かけました。









明洞(ミョンドン)




仁寺洞からタクシーですぐの、明洞へ。



お目当てその3.

焼き肉!!!

お肉を焼いたあとの写真がない・・・
それだけ食べるのに必死でした!

美味しかった〜〜!







こちらのお店はキムチチゲをご飯の上に持って

韓国海苔と一緒にいただくので有名らしいです!







お目当てその4.


焼き肉でお腹いっぱいになったあとは

フェイシャルエステへ

初フェイシャルでしたが顔が小さくなるっていうのはホントでした!

感動!!

“THE G”おすすめです!









韓国来たな〜っと感じる景色。

ネオン街、キムチ臭、ごった返す人々、
これだけでワクワク!






大統領選挙中だったのでこういった選挙活動を

市民が率先して行っているシーンをたくさん見かけました。

韓国人は市民ひとりひとりが議員のような気持ちで

選挙のことを真剣に考えているそうです。

選挙の日は仕事もお休みになるなど、

日本とは違う政治への取り組みが印象的でした。





韓国の地下鉄さえ乗りこなせばどんなところにでも行けます!

T-moneyと呼ばれるSuicaやPASMOと同じようなカードで乗れます。

電車の中はキムチっぽい、にんにくっぽいにおいがします。笑







南大門(ナンデムン)



お目当てその5.

わたしがこの旅のお供に選んだガイド本、


平井かずみさんのソウル案内に掲載されていた
仁寺洞にある“山村(サンチョン)”という山菜精進料理のお店。

今回は残念ながら行けなかったのですが、
こちらのお店で使用されているこのまあるいカゴを探しに南大門へ!

カゴの上にお花を添えるこの小さな演出、さすがです!








南大門は朝市場の有名な問屋街。

値切り交渉のお買い物は楽しいので、
寒くなければもう少し落ち着いて見たかったな!笑






お目当てのカゴはこちらのお店でゲット!!!





W28000(日本円でおよそ2200円くらい)にしてもらいました!








理想的なカゴとの出会いにニヤニヤ止まらず、
何度も見返す・・・










南大門をあとに、免税店を回って明洞へ。
一応“10corso como”も覗いてみました。

とにかくなんでも高かった〜!
韓国で見るとのけぞるほど高いように感じました!






椅子を見つけるとものすごい勢いで座るクロキ・・・
足が痛いのです・・・トホホ・・・






韓国最後のご飯は参鶏湯!!!

高麗人参も柔らかくってこれまた美味し過ぎるスープは飲み干しました!!






お土産を探したり自分用にコスメなどを買っていたら
あっという間に時間が来て
最後はYちゃんと別れを惜しむ間もなく
タクシーに乗り込んで帰りましたとさ・・・涙



Yちゃん、本当にどうもありがとうございました!

また日本で・・・!










0 件のコメント:

コメントを投稿