2011年4月12日火曜日

dorothy vacanceよりお知らせ

SIKAKEPROJECTを立ち上げて早4ヶ月。
いろいろな方からお声をかけていただいてムラタ共々なんとか、ではありますが活動させていただいてます。


特に震災のあった日の翌日はdorothy vacance shopのオープニングパーティだったので、初キュレーションのイベントが1ヶ月も延期になるという事態には正直とても焦りました。
さらに関西に出張している間の震災でしたので東京に帰ることもままならぬまま、
延期という決断をするのに時間がかかりました。
当時はわたしもムラタも、そしてgon!ちゃんも精神的にかなり追い込まれていたのでヒヤッのオンパレードでした。


忘れられない経験。
いや、もちろんいろいろな意味で忘れてはいけない経験となりました。


でもその本番もとうとう今週の土曜日です。


パーティの開始は18時からですが、
その前に急遽、こんな素敵なイベントが決定いたしましたのでお知らせいたします☆


以下転載です。
-------------------------------------------------------------------------- 
DOROTHY VACANCE オープニングパーティ 
オープニングイベント プログラム 

1)トーク&セッション; 
◎モード-クリニュシュェ/平川武治:PM 16:30〜17:45  
  テーマ;『メディアは何も真実を話せない。—ファッションの世界から原発企業災害事故まで〜 』 
  ———知ってしまった事に対してどう、立ち向かえる自分があるか? 
[場所]DOROTHY VACANCE: 
[住所]大田区中央3−2−17 1F 
[日程]2011.4.16 (土曜日) 
[時間]16:00(開場) 

[料金]無料ですが、参加者のみなさまより、 
    東北関東大地震の被害者の子供たちへ募金をお願いいたします。 
    どうか、よろしく! 

[問い合わせ先] 
mail: info@dorothyvacance.com 
Tel.:03-6429-8692(DOROTHY VACANCE) 
*満員次第締め切ります。 
*予約は座席を保障するものではございませんが、 
参加人数把握のため事前にいただけますと幸いです。 


『予想外の天災、地震とそれによる大津波。 
そして、 
2005年の国会で神戸大学都市安全研究センター教授の 
石橋克彦氏が警告なさっていらした事、 
『地震、津波そして、原子力発電所が危ない。』 
的中してしまいました。 
【衆議院予算委員会公聴会(2005年度総予算)】2005年2月23日 
  
 今回の原発事故は在る一部の人間たちのエゴが招いた企業災害事故です。 
それを黙認して来てしまった僕たち。 
その有史来の事故の責任が、処理が自国で出来ない。 
結局、ビジネス関係がある国々に 
処理を委ねてしまおうとしている政府と東電 
諸手を上げて喜んでいるメディア。 
情けなくも、悲しくも、惨めです。 
決して、彼らたちの表層のヒューマニズムに囚われず、 
これは、僕たちが起こした、 
僕たちの國の亡国にも繋がりかねない企業災害である事を認識して 
これからの日本を再生して行かなければ、 
また、敗戦後の日本人と同じこゝろしか持てなくなります。 

 今後、しばらくは『逆鎖国』状態に置かれるでしょう。 
この状況をポジティフに転換し、 
大和こゝろを絆とし、意識し気骨を持って 
新たな日本國を『僕たちはイエロー』だと言うことをも忘れずに、 
今回の大なる犠牲と経験を生かし、 
智慧と謙虚な学びこゝろとともに、 
僕たちの美しい自然を、國を想い 
再生、再創して行かなければ、 
将来の日本を担ってくれる 
赤児や子供たちが不憫です。 
どうか、お願いいたします。 
これらについて話し合いましょう。 
——知ってしまった事に対してどう、立ち向かえる自分があるか?』 
平川武治
-------------------------------------------------------------------------- 

2) DOROTHY の夢のはじまり」 Exhibition produced by ZENSHI

大切なもの、それを見つける旅は今、はじまったばかりだ。
知恵と勇気と希望を持って、心の隙間をつなぎ合わせていこう。

参加アーティスト:
朝倉弘平
柴田順
武市暁
玉井健司
塙将良
一ツ山チエ
三井孝明
村住知也

-- ZENSHI
-------------------------------------------------------------------------- 
おぉ〜!ですね!
すごく楽しみ!


ぜひお時間のあります方はお早めに来てご参加くださいませ☆
わたしはshop内でせかせかとパーティの準備に追われていると思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿