2012年9月22日土曜日

おかあさんがなんて言ってもさ!わたしたち希望があれば息ができるんす!!


ratarokiのインスタヴィデオメイクをしてくれた
木下友美さんが参加されているジュエリー作家による展示会、
“◯◯展”へあそびに行ってきました!




ともちゃんとさおりちゃんの作る、『oko』というブランド

 おふたりが作るジュエリーたちは初めてみたのですが、
ほわんとやわらかくってすてきだったなぁ


rataroki jewelsでは全くできないあのテイストw


ムラタさんが試着していたネックレス(下の画像の左上の・・・)、
あぁいうのがわたしも似合うようになりたいなとか
実はひっそりと思っていた・・・



うん、秋だし、買っちゃお!



ともちゃん、お願いしますっ♥





そのあとは
美大女子学生ふたりによる、
なんだろうズの“なんでこんなにハッピーなんだろう展”へ

130(サリーちゃん)とウユヤマミさんによる
こちらも女性おふたりのユニットなのですが、
とにかくステキ女子っていいな!
ハッピーだなぁって思いました



特にわたしが気になったのは
写真のウユヤマミさんの描くグラフィック!
すごくスキ!




いつかSIKAKEPROJECTって書いてもらいたい〜〜〜!!

色遣いとかもう全部好み!



サリーちゃんの作った
コンフレークス一枚一枚を繋げて
でできている観葉植物的なオブジェもかわいい!



ムラタさんが若いよと連呼していて知ったのだけど、
彼女たちどちらも平成生まれらしい


カワイイしカッコイイよーーー!
もっとおしゃべりしたかったです!
活動はこちらからチェックです!



最後は、がっつり昭和生まれの木下さんとムラタさんの
ツーショットで締めくくろう・・・フフフ




制作活動中はなかなかに引きこもりがちなクロキですが、
刺激は自分から求めなくちゃですね〜


わたしたちに刺激をくださるすべての皆様に感謝な1日でした!





THANK YOU ♥






2012年9月21日金曜日

記憶にないからって、起きたことがなくなるわけじゃないからこわいよね



少し前の話になりますが、
インスタレーション撮影メンバーと
TOMODACHINIGHTのメンバーで
ささやかながら打ち上げを。



今回の反省は勿論、
達成感への悦びを分かち合い、
それぞれの今後の目標を大いに語り、、、なんて
素晴らしい語らいの場となるような
打ち上げをする予定が



こんなことになってました



以下、
恥ずかしながらほぼ記憶なく・・・



ので、勝手な、
非常に勝手なオフレコ付けてます







いんやぁ!
SIKAKEPROJECT最高っす!

うんうん、そりゃもう最高だよねぇ〜

たまらんよねぇ、、ほんとにねぇ〜

そうなの!SIKAKEPROJECTって最高なのよ!

ぎゃはは〜SIKAKE最高〜!!

クックックッ・・・カッカッカ・・・

し〜かけ〜し〜かけ〜

セイ!しぃかけ!セイ!しぃかけ!

フゥ〜〜♪

ハァハァ

いやぁぼくにとってもSIKAKEPROJECTは特別っす

アァ〜〜〜♪!!

しかけぷろじぇくとぉ〜〜

うぉぉぉぉぉ!

プシューーーーー

イチ、ニ、サンッ  イチ、ニ、サンッ

ラ〜ラ〜♪

音を外さないようにとぉ〜するも〜

音程ちがうぞーーーーッ!
 

すみましぇ〜んっ

そしてガウディの動きが速過ぎてとらえられず

ブーン!

・・・。


みんなでいると楽しいなぁ〜♪

ですよねぇ〜

ぐふぅ〜

(あいつの唄長ぇなぁ・・)

そろそろ僕の番かな〜

ダメ!  ハイ・・・

みんなぁ俺のラップを聞いてくれぇ!

うぉ〜〜〜
(あたいらの番だよ!!)

うぇ〜〜〜

SIKAKEPROJECTを今後も宜しくぅ!!



・・・と、こんな感じで楽しく過ごしたわけです。


でもその後日、
カラオケの中で頼めるエビピラフが
どうしても欲しくなったわたしがとにかく喚いて暴れたこと、
その前の飲み屋さんでは
ムラタに大量のワサビを食べさせたこと、
しかも全部本当に食べてしまったこと
(そのおかげで二日酔いがなかったよとケロッとムラタから報告があったこと)
を聞いて唖然といたしました



お酒の力はこわいです・・・



反省します
すみません・・・・



お酒、こわい、ね・・










ね、木下さん・・・



なにはともわれ楽しい思い出となりました

本当に皆さんどうもありがとうございました












www


2012年9月13日木曜日

Il mio amico andò via per Italia!!






先月のことになりますが・・・

愛すべき友人、


がミラノへ出発いたしました






これは普段時計をしないエビさんに時計をプレゼントしたところ

エビさんその気の顔






勉強のため、

仕事のため、

国際結婚したため、

どんどん海の向こう側へ友人たちが旅立っていきます






ちょっと寂しいなぁという気持ちはナイショ・・・

にできず、






連写






そして連写







懐かしい話、未来への話をたっぷりしましたよ







体も心もまあるいふたりw






彼と渋谷を歩くと以前一緒に本をつくったことを思い出しました






あれはまさしく、目に見える「青い春」そのもので






読み返すと恥ずかしかったりするけど、

変わりたくもないよね〜と






思ったりして






ね!!!






次に会うまでにはこちらももう少し大きくなっていられるように







お互いがんばりましょう!






それではいってらっしゃい!






あなたが素晴らしい経験をすることを願っています!

Speri che Lei avrà un'esperienza meravigliosa!






同じ大学の宮浦くんが
2011年に立ち上げたロンドンを拠点とする企画、

secori galleryも気になります!



http://secorigallery.com/free/designers