2011年5月24日火曜日

rataroki 001dress

シカケプロジェクトのつくる服 “ rataroki ”

わたしたちの服作りは、ドレスの雰囲気、色、素材など
お客様のイメージされているものをお聞きするところからはじまります。

それはヘアスタイルやネイルでも、合わせられる靴やバッグなどの小物でもいいのです。
「背が低いから」「お尻が大きいから」「足に傷があるから」など教えていただければお客様のコンプレックスをカバーしたり、目立たないようにデザインに盛り込んでいくこともできます。
もちろんご予算を教えていただいた上でこちらからデザイン提案をさせていただくことも可能です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

記念すべき第一弾のお客様は某音楽番組を制作されているMさん。
ゴールデンウィーク中に行われる会社の先輩のウェディングパーティで着られるドレスを、ということでオーダーをいただきました。

今回は短期間での制作でしたので、
メールにてイメージのラフ案や画像のやりとり→デザイン提案→採寸→生地の買い付け→縫製→納品という順序で完成にいたりました。

ショールがそのままドレスになったような、軽やかで女性らしいデザイン。
自画自賛ですが・・・ムラタの仕事は素晴らしいのです。
このドレスも打ち合わせ後に彼女自身が買い付けてきた生地で、パターンをひいて、縫製したもの。

納品時にはムラタとわたしの前で試着してくださり、
サイズも雰囲気もMさんにピッタリで本当にうれしくて・・・!

こちらのお写真はウェディングパーティ当日のもの。
花嫁さまも大変お美しいのですがMさん(右から2番目!)もかなりかわいい!
すてきに着こなしてくださって本当に感無量です!
※Mさん以外の方にぼかしを入れさせていただくことにしました。申し訳ないです!
ご注文本当にどうもありがとうございました☆

0 件のコメント:

コメントを投稿